2018年03月30日

エンジンオイルと添加剤

日中はかなり暖かくなってきましたねexclamationぴかぴか(新しい)

季節の変わり目を実感する瞬間は、お客様からのエンジンオイルのご注文量ですねexclamationわーい(嬉しい顔)

ここ数週間で、沢山のご注文を頂いており、大変感謝ですexclamationもうやだ〜(悲しい顔)

そしてもう一点、各種添加剤系も良く出ますねexclamation目

CIMG0741.JPG

今年は特に、昨年末より取り扱いを始めましたnutecさんの添加剤シリーズのお問い合わせ・ご注文が殺到しておりますexclamationあせあせ(飛び散る汗)

エンジンオイルは車の血液の様な物で、添加剤は人間で言う所のサプリメントですねexclamationダッシュ(走り出すさま)

弊社取り扱いの、質の良いエンジンオイルと同時に、愛車のコンディションを良好に保つための添加剤(サプリメント)シリーズも是非、ご検討下さいexclamation手(グー)
posted by アンダーレ at 19:56| オススメ商品

2018年03月24日

Stand21 HANSデバイス CLUBシリーズ

以前もブログでお伝え致しましたが、HANSデバイスを自主的に装着される方が、かなり増えておりますexclamation目

店頭にお越し頂いたお客様にお話を伺うと、「この間、サーキットでヒヤッとしたんだ。」や、「先日、目の前で知り合いが大クラッシュして・・・」等、危機を身近に感じた方がご購入に踏み切られていましたねあせあせ(飛び散る汗)

最近の車は運動性能も向上したと同時に、パワーもかなり出ていますダッシュ(走り出すさま)

なので、クラッシュしてしまうと場合によっては、一大事になってしまうケースも同時に増えてますね・・・たらーっ(汗)

そこで、オススメのHANSデバイスメーカーがございますexclamationどんっ(衝撃)

ずばり、Stand 21ですぴかぴか(新しい)

少し前までは、入門モデルのCLUBが税抜き55,000円でしたが、価格変更が有り40,000円(税別)となりましたexclamationわーい(嬉しい顔)

また、新商品のCLUB Series 2(上記入門モデルの軽量タイプ)に関しましては、上記CLUBの+10,000円(税別)の投資で重量が換装重量で650g/Mサイズ・総重量が780g(本体+スライディングテザー+パッド)/Mサイズと、一昔前のカーボンモデルとほぼ同じ重量となりますexclamationぴかぴか(新しい)
※CLUBよりも約170g軽量

CLUB Series 2から、ドライカーボン製のHi Techシリーズにすると、更に170g程軽くなりますが、価格は倍以上となりますので、CLUB Series 2のコストパフォーマンスの高さが判ると思いますexclamation目

HANSデバイスの購入をご検討の方、是非Stand 21のHANSデバイスをお選び下さいexclamation手(グー)
posted by アンダーレ at 17:09| オススメ商品

2018年03月23日

エンジンオイルのお問い合わせで・・・

良く、エンジンオイルのお問い合わせで「〇〇(車輌名)に、〇〇(メーカー名)のエンジンオイルを入れてみよ
うと思っているのですが、粘度はどれが良いんでしょうか?」と言う内容がございますあせあせ(飛び散る汗)

例えば、弊社取り扱いで大人気のルブロスでお話致しますと、お車の状態にも寄りますが、オイルを選ばれる
際には、その車の基本のオイル粘度をベースに、厳しい環境で走られる場合は粘度を少し上に持っていくのが
良いと思いますexclamation

但し、上記の回答をお伝えする前提と致しまして、ご質問の中に「現状、ハードな走行を繰り返すと、油温が
かなり高くなるのですが・・・」と言う内容がございますダッシュ(走り出すさま)

また、「油温が上がりがちな車輌には、高粘度のオイルを入れた方が良いと言われたのですが・・・」と言う
ご相談も良く頂きますねあせあせ(飛び散る汗)

実は、基本的に油温はかたいオイルの方があがりますexclamation

それは、抵抗が多いからなのですが。。。

確かに、かたいオイルの方が高温時にエンジン保護の油膜は強いですexclamation手(グー)

但し、エンジンの回りやすさには不利ですねふらふら

つまり、むやみやたらに粘度を上げるのではなく、バランスをどこに持って行くかで粘度は選んでいただけれ
ば良いと思いますexclamationわーい(嬉しい顔)

ちなみに、ルブロスのようなエステル系のオイルは、他のベースオイルを使っているものに比べると同じ粘度のオイルでも柔らかく感じると思いますぴかぴか(新しい)

言い換えますと、フィーリングが良く、油温も上がりにくいのに高温時もしっかり油膜がエンジンン内部を保
護する感じですexclamation目

以上の事を纏めますと、フィーリングが悪くなるほどかたくするのは粘度を上げ過ぎで、そうすると更に油温
も上がりやすくなってしまいますので、そのあたりを考えながら色々試して頂いて、より良いものを選んで頂
くのが良いと思いますexclamation手(チョキ)

是非、愛車に最適なオイルを模索してみて下さいexclamationパンチ
posted by アンダーレ at 20:00| 自動車